PROFILE


Linked Horizon

作詞・作曲・編曲の全てを手がけるサウンドクリエーターRevoが、他作品とのコラボレーションで音楽活動をする際のプロジェクト名。
Revo自らが作り出すオリジナルストーリーを組曲形式で表現する従来の Sound Horizonとは異なり、他作品とコラボ(リンク)することによりRevoがその世界を音楽で描いていく。2012年6月にプロジェクトを発足して以来、これまでに2枚のシングル、1枚のアルバムをリリース。2013年には大人気TVアニメ「進撃の巨人」のオープニング主題歌を手がけ、原作の世界観を見事にパッケージ1枚で表現した『自由への進撃』を発売、CDシングル、音楽配信共にプラチナディスクを獲得、25万枚を超える大ヒットとなった。

Revo

Revo自らが主宰する幻想楽団「Sound Horizon」は、2004年にアルバム『Elysion ~楽園への前奏曲~』でメジャーデビューを果たして以来、組曲形式で物語を紡ぐという手法で【物語音楽】という唯一無二の新しいスタイルを確立。近々にリリースされたCD作品は全てオリコン週間チャートトップ10入りを果たし、2010年発売のアルバム7th Story CD『Märchen』は オリコン週間チャート2位を記録、売上枚数も12万枚を超えるヒットとなった。コンサートにおいても定評があり、国立代々木競技場第一体育館2days、パシフィコ横浜6days、横浜アリーナ2days、さいたまスーパーアリーナなど大成功を収めるほどの人気を誇る。
Revo個人名義の活動では、Sound Horizon/Linked Horizonでみせる楽曲とは異なったスタイルの楽曲も提供。幅広い層の支持を受け、活動のジャンルを拡大し続けている。